ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
無痛治療
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
訪問診療
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
あなたへのメッセージ
癒やしの空間
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc
ロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ

透明な息を作る
>> ブレスエステ

バイオの力で口臭ケア
>> Aktiv-K12

虫歯リスクをチェック
>> カリエステスト

虫歯を削らずに治す
>> 3Mix治療法

虫歯菌を除菌する
>> 3DS

口の中から全身を診る
>> 歯科人間ドック

失った歯を取り戻す
>> 歯の移植

>> 院長経歴

歯科衛生士募集中
>> 求人情報

更新記録


患者様の声


Q&A


サイトマップ


治療実績


合成界面活性剤の
こわーいお話


当サイトは
リンクフリーです

虫歯と虫歯予防のすべて13

CARIES PREVENTION

虫歯リスクについての考察

リスク7.噛まない食事

野菜中心の食生活では、噛まないと飲み込めないため、必然的によく噛むようになるものです。また、野菜に含まれる食物繊維が口の中の食べかすを取り除き、豊富に出た唾液が食べかすを洗い流してくれます。ところが、よく噛まずに飲み込んだり水分で流し込むような食べ方では食べかすがあちこちに残り、唾液もあまり出ないため虫歯の抑制効果も期待できません。従って、肉中心のメニューやファーストフード、インスタント食品などの多い食事は、虫歯ができやすい危険な食生活といえるのです。

リスク8.歯みがき

前述の通り、虫歯ができる第一の原因は歯垢(プラーク)にあるため、毎日の正しい歯みがきでしっかりと歯垢を取り除くことが欠かせません。当然ながら、歯みがきを怠ると虫歯になるリスクは高くなります。ここで大切なポイントは、たとえ一日2回3回と磨いていたとしても、肝歯のマスコット心のブラッシング方法に問題があると、磨き残しが生じてしまうということです。また、磨くタイミングが適当でない場合も虫歯になりやすいものです。従って、歯科で自分に合った歯みがき方法の指導を受けておくことをお勧めします。

   >> 正しい歯磨き方法の詳細についてはこちらをクリック

リスク9.唾液

唾液は、独自の優れた殺菌能力によって、虫歯菌を含むさまざまな口腔内細菌の繁殖を抑え、口の中を清潔に保っています。そして、唾液のもうひとつの重要な役割である緩衝作用により、飲食物で酸性に傾いた口の中を中性に戻すことで、虫歯菌の活動を抑制しています。従って、サラサラした大量の唾液が出なかったり、何らかの事情によって緩衝能力が低下した場合は、虫歯発生のリスクが格段に増加してしまうのです。

   >> 唾液の緩衝作用の詳細についてはこちらをクリック

MENU


↑このページのトップへ戻る

<< 虫歯と虫歯予防のすべて12へ戻る 虫歯と虫歯予防のすべて14へ進む >>

<< 予防歯科へ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯) 訪問診療
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介 あなたへのメッセージ
癒しの空間 自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
診療予約・カウンセリング予約
>>メール予約
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34
 サンワビル2Fロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ
診療日  月、火、水、木、金、土曜日
診療時間 8:45~12:30 14:00~18:00
土曜日 8:45~12:30 14:00~17:00
 最終受付 午前診 12:00          ,
午後診 17:30 (土曜 16:30)
Tel 072-646-8445
E-mail higuchi@web-know.com

URL ひぐち歯科クリニックトップページへ 
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.