ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc


口腔外科口腔内科メディカルインフォメーションロゴ



抜かないバナー

歯科治療恐怖症に対応する歯科医院ロゴ

舌の痛みバナー

更新記録

Q&A

サイトマップ

3DSアイコンQrayチーズ

院長 樋口均也 近影

当サイトは
リンクフリーです

ひぐち歯科クリニック トップページ > お知らせetc > Q&A > Q&A当クリニックへのメールでの質問と回答13

Q&A当クリニックへのメールでの質問と回答13

83.あるサイトで、親知らずを2分割したら小臼歯部に移植できると拝見しました。自家歯牙移植が可能な歯科クリニックにて、以前抜歯矯正で失った第一小臼歯部に、このような治療をしていただきたいのですが、できる、可能性はやはり低いのでしょうか。

矯正治療のために第一小臼歯を抜歯されたようですが、このようなスペースを利用して前歯を移動させると、犬歯と第二小臼歯が接触してきれいな歯並びが完成するはずです。ところが、現在も第一小臼歯抜歯後に生じたスペースがそのまま残っているということでしょうか。それとも、矯正治療の初期段階で何らかの理由により中断されたのでしょうか。

第一小臼歯を抜歯した部分に親知らずを移植できるか否かという質問ですが、一般的には親知らずが大き過ぎてそのまま移植することは難しいと思います。ただし、ご質問のように親知らずが2根や3根に分かれている場合はこれを分割し、1根のみにすると第一小臼歯と似たサイズになるため、移植が可能となります。ただし、根を分割するには根がはっきりと2根か3根に分かれていることが条件となり、単根の場合や根が途中まで単根で先の方だけ分かれている場合は分割できません。

また、抜歯後年月が経過している場合は骨がやせ細り横幅が小さくなっているため移植は難しくなり、骨拡大術や骨移植術が必要となります。


↑このページのトップへ戻る

<< Q&Aへ戻る

<< お知らせetcへ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニックトップージ 口腔外科
審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療  
小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診
保険適用外の治療費  アクセス
  院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真
メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817
大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.