ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc


口腔外科口腔内科メディカルインフォメーションロゴ



抜かないバナー

歯科治療恐怖症に対応する歯科医院ロゴ

舌の痛みバナー

更新記録

Q&A

サイトマップ

3DSアイコンQrayチーズ

院長 樋口均也 近影

当サイトは
リンクフリーです

報道実績 健康情報誌「ばらんす 6月号」

ばらんす 6月号

健康情報誌「ばらんす」で当院長がよく虫歯になる。なりやすい人・なりにくい人の違いを知りたいについて解説をしました

予防健康出版社「ばらんす」2011年6月号で、健康Q&Aのインタビューを受けました。

◆質問

  • 34歳女性
  • 念入りにケアをしていますがよく虫歯になります。虫歯になりやすい人、なりにくい人の違いを教えてください。

  回答

  • 歯みがきさえしてしていれば虫歯にならないというわけではありません。虫歯ができるためには、「虫歯菌・砂糖・酸」が必要です。虫歯菌が歯垢を形成して歯の表面に住み着き、そこへ飲食物の糖分が取り込まれると、虫歯菌がそれを分解し酸を作ります。この酸が歯を溶かし虫歯が出来ます。従って砂糖が歯と接触する時間をできるだけ短くし摂取後は歯みがきやすすぎを行いましょう。
  • 虫歯を防ぐために重要な要因は、歯の丈夫さと唾液です。丈夫な歯を作るためには、フッ素塗布も有効です。
  • 従って「虫歯菌と砂糖と酸」対「歯の丈夫さと唾液」によって「虫歯になりやすい人・なりにくい人」が決まります。」

                                  「ばらんす」2011年6月号より抜粋

季刊誌“ばらんす”

ライフスタイルの変化、多様化にともなって健康に対する考えかたも、 人さまざまになってきました。 そんな中で、わたしたちの心とからだの健康にとって、本当に正しい必要な情報を、「ばらんす」は選んで掲載しています。日ごろの生活情報から医学の最前線まで、読者の興味を満足させる健康情報が満載です。

特集 禁煙外来 メタボの喫煙者は待ったなし!医師と二人三脚で禁煙を成功させよう!

■定価:141円(税込)

■雑誌コード:第30巻第8号 通巻440号

   >> 月刊誌“ばらんす”の詳しい内容についてはこちらをクリック

   

↑このページのトップへ戻る

<< お知らせetc のページへ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニックトップージ 口腔外科
審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療  
小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診
保険適用外の治療費  アクセス
  院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真
メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817
大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.