ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ

プロフレッシュQ&A

PROFRESH

タングスクレーパーで舌磨きをしますか?

舌を強く磨くと、舌に傷がつきます。傷ついた舌からは口臭が生じやすくなるため、実は逆効果なのです。タングスクレーパーを使用する目的は、舌のぬめりを取ってプロフレッシュを舌の表面に行き渡らせることです。

塩素臭がしますが、大丈夫ですか?

プロフレッシュに含まれる二酸化塩素のにおいです。水道水の消毒に使う塩素は水分中の有機物と反応してトリハロメタンを生成し、大量摂取すると発ガンのリスクがありますが、二酸化塩素からトリハロメタンは生成されません。国連の専門機関で ”生体に無害”な「安全性レベル I 」に認定された安全な物質です。

ずっと使い続けても大丈夫ですか?

市販の口臭予防用オーラルリンスに含まれる殺菌剤やアルコール、合成界面活性剤などの成分は口腔粘膜を傷害し、かえって口臭が生じやすくなる可能性があります。プロフレッシュにはこれらの問題成分が含まれていないため、小児、妊娠中、授乳中、高齢者であっても安心して長期間使用していただけます。

なぜよい香りがついていないのですか?

プロフレッシュに含まれる二酸化塩素が臭気物質を強力に無臭化するとき、悪い臭いだけでなくよい香りまで無臭化してしまい、塩素の浪費によって口臭を無臭化する働きが弱くなってしまうのです。従って、プロフレッシュには香り付けがされていません。

プロフレッシュを使い始めたら舌が黒っぽくなってしまいました。どうしてですか?

プロフレッシュに含まれる二酸化塩素は舌背部に潜む嫌気性菌の活動を抑えます。口臭ガスの元である嫌気性菌が活動しなくなると舌の表面に顔を出し、舌が黒くなる場合があるのです。もちろんこれは一時的な現象で、プロフレッシュの継続使用によって失活した嫌気性菌が剥がれ落ち、やがてきれいな舌になっていきます。

味が変化したのですが、どうしてですか?

プロフレッシュの使用初期には、塩辛さなどの味覚の変化を感じることがありますが、これは一時的な現象でやがて消失します。プロフレッシュが舌の表面をきれいにすることにより、味に敏感になるのです。

プロフレッシュは1日2回より3回使った方がより効果的ですか?

プロフレッシュは使用後すぐに効果が現れ、効果が12時間から18時間持続します。従って、1日2回の使用で十分です。

すぐ注文する

オンラインショップのページにお進みください。



こちらをクリック → 
エクセレントブレス

↑このページのトップへ戻る

<< 口臭コントロールグッズへ戻る

<< 口臭外来へ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
診療予約・カウンセリング予約
>>メール予約

ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ロゴひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail higuchi@web-know.com

URL ひぐち歯科クリニックトップページへ 
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.