ひぐち歯科クリニック 天使のヘッッダ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc
ロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ


>> 院長経歴

歯科衛生士募集中
>> 求人情報

更新記録


Q&A


サイトマップ


合成界面活性剤の
こわーいお話


当サイトは
リンクフリーです

訪問診療3

DOCTOR'S VISIT

嚥下(えんげ)障害(飲み込み障害)を知っていますか?

嚥下障害があると誤嚥(誤って気管に食べ物が入り込む)の危険性が高まり、肺炎に至ることが多いのです。ご高齢の方が注意すべき病気は多種多様にありますが、肺炎の予防のため下障害をきちんと診断・治療することは非常に重要です。また、義歯を使って上手に食事を行うために嚥下のトレーニングは不可欠といえます。

ご高齢者や脳卒中などの後遺症のある方は、食事の際に以下の症状が見られませんか? これらの症状を伴う場合は嚥下障害(飲み込み障害)の可能性があります。

  • 口角(唇の端)から食べ物がこぼれる誤嚥
  • 口の端からよだれが出る
  • 飲み込みが悪くなった(いつまでも口の中にためている)
  • むせる・せきこむ・ 食べ物がのどに詰まった感じがする
  • 息が鼻からもれる ・ 声がかすれる
  • 食事の時間が長くなった
  • 好みが変わってきた

当クリニックではご高齢者にとって恐ろしい肺炎を予防するため、専門的な嚥下トレーニングを行っています。QOL(生活の質)を高めるためにも効果的です。是非ご利用下さい。

嚥下訓練とは?

  • のどのアイスマッサージ(準備体操として食前に行うと誤嚥防止になります)
  • 呼吸のトレーニング(腹式呼吸・口すぼめ呼吸は誤嚥、窒息、また肺炎の予防や治療にもつながります)
  • 筋肉の萎縮を防止するために器具を使って刺激を与えるトレーニング
  • 筋肉のこわばりを防止するために頬・くちびる・舌のストレッチを行うトレーニング
  • 口が開けっ放しにならないように頬・くちびる・舌の筋力を強化するトレーニング 
  • 発音トレーニング(発音の練習により嚥下運動の改善に役立ちます)
  • 押し運動(声門を閉鎖する動きにより誤嚥防止になります)
  • その他、誤嚥を減祖母と孫娘らす体位指導など

訪問診療はクリニックの昼休みの時間帯(13:30~15:30)を利用して実施しております。訪問診療のご予約の際はクリニックに電話をしていただくか、メール予約のページに必要事項を入力して送信していただくようにお願いいたします。

電話 072-657-1782

このホームページから On-line で予約するには メール予約 ←こちらをクリック

MENU

定期健診

定期健診で歯とお口のメンテナンスを!

メンテナンスの効果について

歯科医院によって大きな差が出るメンテナンス効果

何でも噛めますか?

誤嚥(ごえん)性肺炎を知っていますか?

嚥下(えんげ)障害(飲み込み障害)を知っていますか?

嚥下訓練とは?


↑このページのトップへ戻る

<< 定期検診へ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL ひぐち歯科クリニックトップページへ 
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.