ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
無痛治療
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc
ロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ

ひぐち歯科クリニック トップページ > お知らせetc > Q&A > Q&A当クリニックへのメールでの質問と回答16

Q&A当クリニックへのメールでの質問と回答16

歯を強くして歯を欠けなくする(欠けにくくする)方法はございませんか?

歯を欠けにくくする方法は現在の歯の状態によって異なりますが、治療済みの歯は材料や形が歯の強さに大きな影響を及ぼします。材料の点ではセラミックは欠けやすく金属は丈夫で、形について言及すれば大きな詰め物が入っている歯は縁が欠けやすいため、歯全体を覆う被せ物がよいでしょう。

一方、治療していない天然歯の強さを左右するのは歯の構造ですが、強化することは容易ではありません。ただし虫歯になると歯が欠けやすくなるため、、何より虫歯予防が大切です。またフッ素塗布なども虫歯予防には有効ですが、「力に対して強い(欠けにくい)歯」を作るわけではありません。

さらに噛み合わせも重要で、噛み合わせが悪いと一部の歯に負担が集中したり、歯の弱い部分に力がかかってしまい、歯が欠ける原因となります。


↑このページのトップへ戻る

<< Q&Aへ戻る

<< お知らせetcへ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
診療予約・カウンセリング予約
>>メール予約
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34ロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ
 サンワビル2F
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30  
13:30~17:00  
 最終受付 午前診 12:00
午後診 16:30
Tel 072-646-8445
E-mail higuchi@web-know.com

URL ひぐち歯科クリニックトップページへ 
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.