ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc
ロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ

>> 院長経歴

歯科衛生士募集中
>> 求人情報

更新記録


Q&A


サイトマップ


合成界面活性剤の
こわーいお話


当サイトは
リンクフリーです

虫歯菌(う蝕原性細菌)

mutans

虫歯菌には数種類あり、現在もタイプが次々と発見されています。中でも一番知られているのが、ミュータンスレンサ球菌(Streptococcus mutansとStreptococcus sobrinus)です。ミュータンスレンサ球菌は、私たちが飲食物から摂取した砂糖(ショ糖)を原材料にして、不溶性グルカンというバイオフィルム(プラーク)を歯の表面に構築します。

こうして発生したう蝕原性バイオフィルムの中で、ミュータンスレンサ球菌や他の虫歯菌が繁殖します。バイオフィルムの中に砂糖などのう蝕誘発性糖質が入ってくると、内部にいる虫歯菌がこれを取り込んで乳酸など有機酸に変えて歯を溶かし、虫歯が発生するのです。

3DSの手順 

  1. ミュータンス連鎖球菌
  2. ラクトバチラス
  3. ビフィズス菌
  4. Scardovia wiggsiae種
  5. Actinomyces種
  6. Veilonella種

う蝕誘発性糖質

  1. ショ糖
  2. ブドウ糖
  3. 果糖
  4. 調理デンプン

MENU


↑このページのトップへ戻る

<< 予防歯科へ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
診療予約・カウンセリング予約
>>メール予約
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com

URL ひぐち歯科クリニックトップページへ 
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.