ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc


口腔外科口腔内科メディカルインフォメーションロゴ



抜かないバナー

歯科治療恐怖症に対応する歯科医院ロゴ

舌の痛みバナー

更新記録

Q&A

サイトマップ

3DSアイコンQrayチーズ

院長 樋口均也 近影

当サイトは
リンクフリーです

水素吸引療法で効果的な抗酸化生活を!

HYDROGEN

がん、脳卒中、心筋梗塞の生活習慣病をはじめ、あらゆる老化を引き起こす危険物質の代表が活性酸素です。活性酸素には人体を守る作用もありますが、一部の悪玉活性酸素が一定量を超えて暴走すると様々な問題の原因となります。

従って、活性酸素を取り除くことは私たちにとって最重要課題です。テレビの情報番組でおなじみのビタミンやポリフェノールのような抗酸化物質を意識的に摂取しながら、日常的に活性酸素を取り除いていく必要があります。また、運動、禁煙、適度な飲酒を守り、ストレスをため込まない、紫外線を避けることも必要です水素吸入1

上記のような日常生活の心がけに加え、お勧めしたいのが活性酸素を効果的に取り除いてくれる水素吸引です。水素はこの宇宙に存在する最小の物質で、悪玉の活性酸素を選択的に取り除く力を持ち、副作用のリスクもありません。一般に普及している水素水は作り置きができず、時間が経つとただの水に戻ってしまうため、生成後すぐに飲んでしまわなければなりません。抗酸化効果を得るためには多量の水素水を飲用する必要もあります。

水素水に比べ、水素を鼻から吸入する水素吸引は作りたてのフレッシュな水素を継続して体内に取り込むことができます。体に負担をかけず、何か別の作業をしながら行える利便性も魅力です。

水素吸引療法

当クリニックではドライマウスや神経障害性疼痛、疲労や加齢による口腔内の不調を抱える患者様に、水素吸引療法をお勧めしています。

所要時間 1回 30分 
使用機器 水素発生装置 CC4.2 水素濃度 42000ppm
費用    1回 3300円 初回は専用吸引チューブ代 1100円が別途必要

水素吸入2水素の効果

まずは活性酸素について理解しましょう。過酸化水素や一酸化窒素が、いわば良性の活性酸素として人体で細胞内の情報伝達や血管の拡張、細菌の繁殖を抑えるなど、重要な働きをする一方、ヒドロキシラジカルやペルオキシナイトライトなど悪性の活性酸素は、虚血再灌流障害や自己免疫疾患などに関与する有害な存在といえます。

言うまでもなく、上記のような体に悪影響を及ぼす活性酸素を除去するために水素吸引療法を行います。水素は人体に有害な活性酸素を除去し、必要な活性酸素の働きは阻害しません。加えて抗炎症、抗アポトーシス、抗アレルギーと体内で常時果敢な闘いを続けながら、細胞内シグナルの伝達の調節や脂質の代謝の改善、神経の保護などに貢献しているのです。抗酸化作用に留まらない多様な活躍をしつつも、副作用は見当たりません。

効果の論証

論文発表され、動物もしくはヒトで確認された効果は以下の通りです。

  • 脳血管障害の改善(クモ膜下出血)
  • 虚血・再灌流の改善(心筋梗塞、脳梗塞、肝梗塞)
  • ストレスによる認知機能低下の抑制
  • 放射線障害の抑制(肺、心臓、肝臓)
  • 動脈硬化の改善(アテロームの増加を抑える)
  • 糖尿病の改善(脂質代謝の改善、酸化ストレスの抑制)
  • 神経変性疾患の改善(認知症、パーキンソン病)
  • 心肺停止時における脳の保護効果
  • メタボリック症候群の改善(コレステロールの減少、SODの上昇)
  • 抗がん剤の効果の増強
  • 緑内障の進行の抑制
  • アトピー性皮膚炎の改善
  • 関節リウマチの改善
  • 血液透析患者の死亡率の低下
  • 移植手術の成績の向上(腎移植)

水素の安全性

20世紀に至るまでの間、水素は人体にとって無害だが無益な物質であるとみなされてきました。ところが今世紀に入り、2007年に水素ガスが悪玉活性酸素を除去すること、動物実験で脳梗塞が縮小することなどの著効が認められたのです。もちろん水素ガスが有害な事象を引き起こしたという報告はありません。

水素といえば爆発や火力を強めることが知られていますが、4.1%以下の濃度であれば危険性はありません。言うまでもなく、当院の水素吸引療法で用いる水素ガス濃度は4.1%以下であり問題はありません。

個人差がありますが、水素吸引を行うと血行が良くなるため眠気が生じたり、発汗、尿意や尿量の増加、軽い頭痛、手足のムズムズ感が生じる場合があります。

MENU


↑このページのトップへ戻る

<< 予防歯科へ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニックトップージ 口腔外科
審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療  
小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診
保険適用外の治療費  アクセス
  院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真
メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817
大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.