ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc


口腔外科口腔内科メディカルインフォメーションロゴ



抜かないバナー

歯科治療恐怖症に対応する歯科医院ロゴ

舌の痛みバナー

更新記録

Q&A

サイトマップ

3DSアイコンQrayチーズ

院長 樋口均也 近影

当サイトは
リンクフリーです

漢方治療

ORIENTAL MEDICINE

口の中が火照ってつらい
口の中がネバネバする
のどがつかえた様な気持ち悪い感じがする
舌が痺れたような感じがして気持ち悪い
  舌が全体に腫れている    

このような症状があればドライマウスと考えてよいのです。ドライマウスになると口臭や舌痛症、味覚障害、口内炎、歯周病、虫歯といった問題が引き起こされます。高齢や脳卒中後などの寝たきり状態で漢方治療は、誤嚥性肺炎といって命にかかわる問題が生じることもあります。

このようにお手上げなのですが、原因はわからなくても症状を改善する方法が実はあるのです。それは漢方薬やはり治療などの東洋医学的な治療法です。漢方治療では扁平苔癬や上顎洞炎といった病名をつけることはありません。細菌感染や自己免疫疾患といった病気の原因を調べることもないのです。

弁証に基づいて行う治療法を「治法」といい、「疎肝健脾」「補陽」「清熱生津」などと証の改善を図ります。最終的に治法に沿うように(生薬をブレンドした)漢方薬を処方するのですが、このことを「方剤」といいます。

 >> 漢方治療の詳細についてはこちらをクリック(姉妹サイトへリンク)

口腔外科 MENU

   

↑このページのトップへ戻る

<< 口腔外科へ戻る

ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニックトップージ 口腔外科
審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療  
小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診
保険適用外の治療費  アクセス
  院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真
メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817
大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.