ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc
ロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ

>> 院長経歴

歯科衛生士募集中
>> 求人情報

更新記録


Q&A


サイトマップ


合成界面活性剤の
こわーいお話


当サイトは
リンクフリーです

ひぐち歯科クリニック トップページ > 義歯(入れ歯)> 義歯に汚れが付くと

義歯に汚れが付くと

DENTURE PLAQUE

デンチャープラーク

義歯清掃

使用中の義歯のピンク色の顎の部分(義歯床)や歯の部分(人工歯)には、灰色や茶色の汚れが付着しています。これを「デンチャープラーク」といい、細菌が食べかすを原料にしてプラーク(バイオフィルムともいいます)造り、棲み付いた状態です。これには無数の細菌やカビ(真菌)が繁殖し、義歯性口内炎や口臭、誤嚥性肺炎などの原因になります。また、古くなって凝り固まると歯石になり、磨いても取れなくなってしまいます。デンチャープラーク2

食事をすると義歯に食べかすが付着するため、食後は毎回義歯をはずして清掃しましょう。食べかすが少しでも残っていると細菌が繁殖しやすくなるため、丁寧に洗うことが大切です。ただし、デンチャープラークは細菌が作り出すため、食事をしなくても付着する場合があります。

就寝時には義歯をはずし、水や義歯洗浄剤に浸しておきます。日中義歯に圧迫され続け、血行の悪くなった粘膜を回復させる必要があるためです。また、はずしておくことによりデンチャープラークの繁殖を防ぐこともできます。ただし、歯が少しでも残っている場合は、歯を守るために就寝中も義歯を装着する場合があります。

↑このページのトップへ戻る

<< 義歯(入れ歯)へ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL ひぐち歯科クリニックトップページへ 
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.