ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc

>> 院長経歴

歯科衛生士募集中
>> 求人情報

更新記録


Q&A


サイトマップ


合成界面活性剤の
こわーいお話


当サイトは
リンクフリーです

ひぐち歯科クリニック トップページ > 審美歯科 > オールセラミッククラウン治療手順 7

オールセラミッククラウン治療手順7

ALL CERAMIC CROWN

陶材築盛(ポーセレンビルドアップ)

セラミックコアにセラミックを盛り付ける作業を行います。周囲の歯の色と調和させるため、多種多様なセラミックの粉末(ポーセレンパウダー)を使用します。まず選択した何種類かのポーセレンパウダーをガラス板の上で混ぜ合わせ、水分を加えながらクリーム状にし、へら(スパチュラ)や絵の具筆を使ってセラミックコアの表面に歯の形になるように盛り上げていきます。水分が蒸発してしまう前に仕上げる必要があるため、スピードが要求される作業です。 ポーセレンパウダーは焼成すると収縮するため、あらかじめ大きめに盛り上げておき、築盛完了後、陶材焼成炉(ポーセレンファーネ ス)で焼き上げます。炉から取り出すと、素焼き(ビスケットベイク)状態になっています。

陶材築盛 形態修正

1ボディ色、エナメル色などの
ポーセレンパウダーを盛り付ける

2歯の深部の層から順番に
色調や形態を再現していく

陶材築盛 素焼き

3最終的な歯の大きさよりも
やや大きめに盛り付けて仕上げる

4素焼きの状態

    

MENU

きれいな歯になりたい!

院長著書
 『きれいな歯になりたい!』(共著)


↑このページのトップへ戻る

<< オールセラミッククラウン治療手順6へ戻る | オールセラミッククラウン治療手順8へ進む >>

<< 審美歯科へ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.