ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc
ロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ

>> 院長経歴

歯科衛生士募集中
>> 求人情報

更新記録


Q&A


サイトマップ


合成界面活性剤の
こわーいお話


当サイトは
リンクフリーです

根分岐部病変の治療法3

ROOT FURCATION

トンネリング

縫合する

根分岐部病変は歯ブラシや歯間ブラシが入りにくいため歯垢(デンタルプラーク)を確実に除去することがとても難しいといえます。

また、歯石を取るための道具である歯科用鋭匙(デンタル・キュレット)も入りにくいために、治療も困難です。トンネリングは分岐部の下方の骨を削除して分岐部の空間を拡大する方法です。これにより、キュレットや清掃器具が挿入しやすくなります。この方法は分岐部病変が進行している場合(2~3度)に用いられます。術後は根面う蝕や知覚過敏に気をつける必要があります。

根分岐部に歯石が付着





歯肉剥離  
根分岐部に歯石が付着している 歯肉を剥離して根分岐部を明示する  
     






キュレットで清掃





骨を除去
デンタル・キュレットで
分岐部の根面を清掃する
分岐部の前方や下方の骨を
除去して分岐部の空間を広げ
清掃器具が入りやすくする





縫合
剥離した歯肉を元の位置よりも
下方に移動させて縫合する
歯間ブラシを使って清掃
       術後 のケア
歯間ブラシや歯ブラシ、三角ようじを使って清掃する

MENU


↑このページのトップへ戻る

<< 歯周治療のページへ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひぐち歯科クリニック トップページ 口腔外科 審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療 小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診 保険適用外の治療費 アクセス 院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真 メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
〒567-0817 大阪府茨木市別院町3-34
 サンワビル2Fロゴマーク ひぐち歯科クリニックトップページへ
診療日  月、火、水、木、金、土曜日
診療時間 8:45~12:30 14:00~18:00
土曜日 8:45~12:30 14:00~17:00
 最終受付 午前診 12:00          ,
午後診 17:30 (土曜 16:30)
Tel 072-646-8445
E-mail higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL ひぐち歯科クリニックトップページへ 
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.