ひぐち歯科クリニック 天使のヘッタ
ひぐち歯科クリニック
トップページ
口腔外科
審美歯科
口臭外来
予防歯科(3DS)
歯周治療
小児歯科
インプラント
義歯(入れ歯)
カウンセリング
定期健診
保険適用外の治療費
アクセス
院長・スタッフ紹介
自慢の設備
各コーナー写真
メール予約
質問コーナー
お知らせetc


口腔外科口腔内科メディカルインフォメーションロゴ



抜かないバナー

歯科治療恐怖症に対応する歯科医院ロゴ

舌の痛みバナー

更新記録

Q&A

サイトマップ

3DSアイコンQrayチーズ

院長 樋口均也 近影

当サイトは
リンクフリーです

認知症と歯周病

認知症の過半数を占めるのがアルツハイマー病です。これは脳の神経細胞の中にアミロイドβというたんぱく質が蓄積することにより、神経細胞が徐々に死滅していく病気です。重症の歯周病とアルツハイマー病とは相互に関係しており、代表的な歯周病菌であるプロフィロモナス・ジンジバーリス菌(Pg菌)がアルツハイマー病患者の脳内で検出されています。

九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と中西博教授らの研究によると、Pg菌が産生するリポ多糖という毒素が全身を巡り、その刺激でカテプシンBという酵素が産生され、この酵素がアミロイドβの蓄積を促し、アルツハイマー病を悪化させることを明らかにしました。

国立長寿医療研究センターと名古屋市立大学の研究によると、アルツハイマー病を発症したマウスに歯周病菌を感染させて歯周病を発症させたところ、記憶をつかさどる海馬でアミロイドβの量が約1.4倍に増えたと報告されています。

Wu, Zhou, et al. "Cathepsin B plays a critical role in inducing Alzheimer’s Disease-like phenotypes following chronic systemic exposure to lipopolysaccharide from Porphyromonas gingivalis in mice." Brain, Behavior, and Immunity (2017).

MENU


↑このページのトップへ戻る

歯周治療へ戻る

歯周病と関連する病気へ戻る

<< ひぐち歯科クリニック トップページへ戻る


ひップージ 口腔外科
審美歯科 口臭外来
予防歯科(3DS) 歯周治療  
小児歯科 インプラント 義歯(入れ歯)
カウンセリング 定期健診
保険適用外の治療費  アクセス
  院長・スタッフ紹介
自慢の設備 各コーナー写真
メール予約 質問コーナー お知らせetc
阪急茨木市駅前 医療法人慶生会
ひぐち歯科クリニック
診療日 月 火 水 木 金 土
診療時間 8:45~12:30 13:30~17:00
 最終受付 午前診 12:00 午後診 16:30
〒567-0817
大阪府茨木市別院町3-34サンワビル2F
Tel 072-646-8445
E-mail
higuchi@web-know.com
ご質問・お問い合わせ
>>質問コーナー
URL
Copyright 2005 Higuchi Dental Clinic. All Rights Reserved.